身近な人への感謝から

記者:岡田育代

黒田清さんとの出会いは阪神大震災の時でした。
ご自身が一軒一軒回ってこられました。
その人柄の温かさに大きく包まれる感じが致しました。

そのご意志を継がれた「うずみ火」!! 
「平和」とはどうしたら実現するのでしょう?
国と国と話が全く通じない人と人も同じ場合がありますね。
それでも一人一人の心の中に宿っている本質的なものは愛だと思います。
崇高な事は解かりません。
私は身近な人に対する感謝であり、労わりであり、日一日、喜びの発見を捜して生きてまいりたいと思っております。(「復倖酒」の岡田酒店)

Comments Closed