1月11日(土)秘密保護法について「うずみ火講座」

講師は、僧侶の岸野亮哉さん

講師の岸野亮弥さん

岸野亮哉さん(撮影、川元博行さん)

まずは知ることから始めよう――。2014年も「うずみ火講座」を月1回、第2土曜日に開講します。

1月のテーマは「特定秘密保護法」について。国会会期末の12月6日、参議院で自民・公明両党の強行採決によって可決・成立しましたが、今も危機感を抱いている人たちは少なくありません。そもそもどこが問題なのか、成立した今、私たちはどうすればいいのかなどを、皆さんと考えてみたいと思っています。

講師は、京都市左京区の専修寺副住職、岸野亮哉(りょうさい)さん=写真=。観光客でにぎわう四条大橋に立ち、特定秘密保護法案に対して抗議の声を上げ続けました。岸野さんは僧侶の傍ら、写真家としてイラクやスリランカなどの紛争地で生きる市民を取材しています。

【日時】1月11日(土)午後2時~4時半

【場所】大阪市北区のキャンパスポート大阪(大阪駅前第2ビル4階 06・6344・9560)

【資料代】1000円

うずみ火講座2014-01b

Comments Closed