12月24日(月)のMBSラジオ「ニュースなラヂオ」(午後8~9時)の特集は、映像ジャーナリストの玉本英子さんを招き、「イスラム国(IS)支配の傷跡~シリア・イラクは今」について話を聞きます。ISから解放されてから1年、シリアのラッカに平和は訪れているのか。ISによるヤズディ教徒への迫害の実態や、今年のノーベル平和賞を受賞したヤズディ教徒のナディア・ムラドさんの故郷の村を訪ねた時の様子など、「自己責任論」についても伺います。