イベント

うずみ火講座

9月のうずみ火講座は「徴用工問題」

新聞うずみ火主催の「うずみ火講座」は96日(金)午後6時半から大阪市此花区西九条のクレオ大阪西で開講します。元府立高校教員で、関西大非常勤講師の塚崎昌之さんに「韓国はなぜ『徴用工』問題にこだわるのか~大阪の朝鮮人強制連行から考える」と題して語っていただきます。

韓国最高裁が日本企業に元徴用工への賠償を命じた判決をめぐり、韓国側が日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置に応じなかったことに河野外相が「無礼だ」と抗議。韓国側も「そもそも強制徴用という反人道的な不法行為で国際法に違反したのは日本」と反論するなど、日韓関係は悪化の一途をたどっています。感情的な韓国バッシングに乗せられることなく、冷静な目で「過去」を学びたいと思います。

【日時】96日(金)午後6時半~

【会場】クレオ大阪西の多目的室(JR・阪神「西九条駅」から徒歩4分)

【資料代】読者1000円、一般1200円、学生・障害者700

講演・その他

講演予定

【高橋宏】825日(日)午前10時~和歌山市民会館で「ゴジラ~和歌山上陸」(主催 和歌山G&Tプロジェクト)

【西谷文和】91日(日)午後1時~エルおおさかで「松元ヒロ&西谷文和 テレビでは見られないここだけのコラボ」(主催 九条の会・おおさか)

【栗原佳子】97日(土)午後2時~クレオ大阪中央で「南西諸島で進む自衛隊配備」(主催 9条連・近畿)

茶話会

8月の茶話会は28日(水)

お茶を飲みながら交流を深める8月の茶話会は28日(水)午後2時~事務所で。

新聞うずみ火の取材裏や時事問題のほか、出席者の近況報告や日ごろ感じていることなど、楽しく語らいましょう。お茶代1000円。

酒話会

8月の酒話会は30日(金)

お酒を飲みながら憲法を学ぶ酒話会―「憲法BAR」は30日(金)午後6時半~事務所で。

定岡由紀子弁護士を囲んで憲法について触れるひととき。日ごろ疑問に思っていることなども質問してください。受講料は500円。おつまみ代は1000円。

定期購読のご案内 定期購読のご案内

フォローする

facebook twitter