イベント

うずみ火講座

住民投票2日前の10月30日、元大阪市長の平松邦夫さん講演「都構想は毒まんじゅう」

新聞うずみ火主催の「『大阪都構想』を考える講座」最終回は10月30日、大阪市中央区谷町2丁目のターネンビルで開講します。大阪市を廃止し四つの特別区に再編するかどうかを問う住民投票の2日前。講師に元大阪市長の平松邦夫さん=写真=を迎え、あらためて「都構想」の嘘と真を確認し、2日間を闘うための勇気を分かち合いたいと思います。


【日時】10月30日(金)午後6時半~
【会場】大阪市中央区谷町2丁目のターネンビルNo.2の2階会議室(地下鉄谷町線「谷町4丁目」から北へ徒歩2分、「天満橋駅」から南へ徒歩6分、1階が喫茶店「カフェベローチェ」)
【資料代】500円、学生・障害者300円
新型コロナ感染防止のため、参加ご希望の方は、うずみ火まで。

講演・その他

「路上のラジオ」とのコラボで反菅政権、反維新

#新聞うずみ火 #路上のラジオ 主催の学習講演会「テレビが報じない ここだけのコラボ」を10月3日(土)午後2時~大阪市中央区のエル・おおさか南館ホールで開催します。
ジャーナリストの西谷文和さんが「安倍外交の失敗」「なぜ、菅首相?」などについて、私が「大阪都構想の壮大な嘘」「なぜテレビは維新を持ち上げる?」などについてわかりやすく解説します。
「大阪市をよくする会」事務局次長の中山直和さんから「維新のウソを見抜く方法」と題した特別報告も。
できることから、やれることを発信します。
一緒に反撃の狼煙を上げましょう!
資料代 500円
茶話会

9月の酒話会は25日、茶話会は30日の予定

9月の酒話会は25日(金)午後6時半~、茶話会は30日(水)午後2時~、いずれもうずみ火事務所で開催します。

参加費は1000円。

酒話会

次回の「酒話会・憲法BAR」は8月28日(金)

弁護士の定岡由紀子さんを囲んで、お酒を飲む前に憲法を学ぶ「酒話会・憲法BAR」は8月28日(金)午後6時半~うずみ火事務所で再開します。

講師料500円、参加費1000円(おつまみ代含む)。

定期購読のご案内 定期購読のご案内

フォローする

facebook twitter