イベント

うずみ火講座

あす、沖縄慰霊の集い

ことしも「沖縄慰霊の日」の623日にあわせた講演会やフィールドワークを行います。テーマは沖縄本島北部「やんばる」です。

621日(金)】

午後7時~名護市教育委員会市史編纂委員の川満彰さんの講演会「やんばるの沖縄戦」。場所は那覇市久茂地の沖縄タイムスビル。

622日(土)】

午前8時~やんばるフィールドワーク。「護郷隊」をはじめ、やんばるに残る戦跡などを貸切バスで回ります。案内役は沖縄タイムス編集委員の謝花直美さん。

午後7時~那覇市大道の「花咲か爺さんの家」で交流会です。

623日(日)の慰霊の日は自由行動。うずみ火のスタッフは南部戦跡へ向かい、午後は白梅同窓会の慰霊祭に参列したあと、夕方の飛行機で帰阪します。

現地集合・解散です。21日の講演会、22日のフィールドワークと交流会は一部参加もOKです。ただし、参加希望者はうずみ火までご連絡ください。

 

講演・その他

「黒田清さん追悼ライブ」は8月10日

私たちの恩師である黒田清さんが亡くなって19回目の夏。「黒田さんを追悼し、平和を考える集い」を8月10日(土)、ことしも大阪・豊中市で開きます。5年連続でコント集団「ザ・ニュースペーパー」結成時のメンバーである松崎菊也さんと石倉チョッキさんによる風刺トーク&コントライブです。
新元号になっても、相次ぐ政治家の失言・暴言・トンデモ発言。菊さんとチョッキさんが忖度なしで、権力者にすり寄ることなく、本来の笑いをお届けします。
【日時】8月10日(土)午後2時開場、2時半開演
【会場】豊中市立会館とよなか男女共同参画推進センター「すてっぷ」ホール
【交通】梅田から阪急宝塚線の急行で10分、豊中駅南口改札から右手、エトレ豊中5階
【資料代】読者2000円、一般2200円、学生・障害者1000円
 なお、当日会場でお配りするパンフレットに掲載する広告(1マス3000円~)、またはカンパを募集しています。ぜひとも、ご協力いただけると助かります。よろしくお願いします。

茶話会

7月の「茶話会」は31日(水)に変更します

 

21日に投開票される参院選の結果を紙面に入れるため、新聞うずみ火8月号の発送を25日にします。

そのため、24日に予定していた「茶話会」を31日(水)に変更します。時間は午後2時~うずみ火事務所です。新聞うずみ火の取材裏や時事問題のほか、出席者の近況報告や日ごろ感じていることなど、楽しく語らいましょう。お茶代1000円。

お酒を飲みながら憲法を学ぶ「憲法BAR」は7月26日(金)午後6時半~うずみ火事務所です。定岡由紀子弁護士を囲んで憲法について触れるひととき。日ごろ疑問に思っていることなども質問してください。受講料は500円。おつまみ代は1000円。

 

※写真は6月26日の茶話会

 

 

定期購読のご案内 定期購読のご案内

フォローする

facebook twitter