イベント

うずみ火講座

4月25日(土)うずみ火連続講座「『大阪都構想』と二重行政のゴマカシ」

大阪市を廃止して特別区を設置する「大阪都構想」の賛否を問う住民投票について、大阪維新の会は11月1日とする方向で最終調整していると、各紙が伝えています。この構想は、大阪市を解体して財源も権限も大阪府に吸い上げ、「1人の指揮官(知事)」のもとでやりたい放題できる体制をつくるのが狙いです。
新聞うずみ火では、この構想を考える連続講座を企画しており、「大阪を知り・考える市民の会」代表の中野雅司さんのご厚意で大阪市中央区谷町2丁目の「ターネンビルNo.2」2階をお借りすることになりました。
1回目の講座は4月25日(土)午後2時に開講し、立命館大教授の森裕之さんに「大阪都構想と二重行政のゴマカシを斬る」と題して講演してもらいます。
【日時】4月25日(土)午後2時~
【会場】大阪市中央区谷町2丁目の 「ターネンビルNo.2」2階・会議室
(地下鉄谷町線「谷町4丁目駅」から北へ徒歩2分、「天満橋駅」から南へ徒歩6分)

講演・その他

大阪城公園西の丸庭園で「桜を見る会」は中止です

新聞うずみ火主催の「桜を見る会」は4月11日(土)正午から大阪城公園西の丸庭園で行う予定でしたが、中止します。

※写真は昨年のお花見集い

茶話会

4月の茶話会は中止です

月に一回、うずみ火事務所でお茶を飲みながら読者同士が交流を深める「茶話会」は4月29日(水)午後2時~4時半の予定でしたが、中止します。

 

酒話会

4月の酒話会は中止です

お酒を飲みながら定岡由紀子弁護士から憲法のいろはを学ぶ「酒話会・憲法BAR」は4月26日(金)午後6時半~の予定でしたが、中止します。

定期購読のご案内 定期購読のご案内

フォローする

facebook twitter