2月のうずみ火講座は9日(土)午後2時からクレオ大阪西の研修室で開講します。講師は映像ジャーナリストの玉本英子さん。演題は「取材映像で見る『IS後』の紛争地における性暴カ~イラク、アフガニスタンの女性たちから考える」です。ISはほぼ崩壊したと言われていますが現地に平和は訪れたのでしょうか。少数派のヤズディ教徒はどんな迫害を受けたのか、20年にわたって取材を続ける玉本さんに最新映像を交え、語ってもらいます。

  • 【日時】2019年2月9日午後2時~
  • 【会場】大阪市此花区西九条のクレオ大阪西・研修室(JR・阪神「西九条駅」から徒歩5分
  • 【資料代】読者1000円、一般1200円、学生・障がい者700円

2月の「うずみ火講座」は9日(土)、紛争地の性暴力