メディア情報

メディア出演

ラジオ出演予定

【矢野】毎週月曜日午後8時~毎日放送ラジオ「ニュースなラヂオ」、
12月4日(火)、20日(木)午後3時~ラジオ関西「時間です!林編集長」、
12月30日(日)午前5時~ラジオ大阪「里見まさとの情報スタジオ」
【西谷】毎週水曜日午後2時~ラジオ関西「はんばひろふみ ラジオDEしょー!」
【高橋】毎週金曜日午前8時半~和歌山放送ラジオ「ボックス」

メディア出演

矢野がラジオパーソナリティーに

「ニュースなラヂオ」(毎週月曜日の午後8時~9時)がスタート

「ニュースなラヂオ」(毎週月曜日の午後8時~9時)がスタートMBSラジオのニュース番組「報道するラジオ」の後継番組として、4月から「ニュースなラヂオ」(毎週月曜日の午後8時~9時)がスタート。矢野がパーソナリティーを務めています。アシスタントは加藤夏海さん、キャスターはMBSアナウンサーの上田崇順さんと福本晋悟さんです。
「最新ニュースを伝えるのはもちろん、その裏側にある大切なポイントにラジオならではの生活者目線でアプローチ。内容の分かりやすさと切り口の新鮮さで、皆さんの話題(ニュース)になるような番組を目指します」が番組のコンセプト。
・「ニュースピックアップ!」は、朝から夕方にかけての主なニュース、夕方以降に入った最新ニュースを伝えます。
・「ニュースの裏側を探る!」は、各分野の専門家をゲストに招き、ニュースの大切なポイントを聞きます。
・「10分で現代を解説!」は、ニュースキャスターの2人が交代で現代社会の気になるテーマをピックアップ。独自の視点で取材し、10分間で解説します。
ぜひ、お聞きください。

メディア紹介

神戸新聞夕刊「随想」にコラム連載中

神戸新聞夕刊のコラム「随想」に原稿を執筆中です。きっかけは、沖縄出身者が多く住んでいる尼崎市戸ノ内町でお会いしたI記者からのメールでした。

<夕刊1面で掲載している「随想」というコーナーがあるのですが、さまざまな立場の方に寄稿してもらっており、矢野さんに執筆のお願いをできないかと思い連絡させていただきました。58月、月に23回(執筆陣11人で順番に寄稿していただく)となります。テーマは自由ですが、戦争関連のことを含めてもらえるとありがたいです>

 

7回の連載で、1回目は516日に「黒田さんの言葉」というタイトルで紹介されました。2回目は531日に掲載予定で、新聞うずみ火紙上での読者の「キャッチボール」を取り上げました。タイトルは「いい新聞はいい読者が作る」。

3回目は615日、4回目は630日に掲載される予定です。(矢野宏)

メディア紹介

反戦の願い若者へ DVD完成/元海軍兵・95歳瀧本さん 体験語る

昨年1210日の「うずみ火講座」で、「私の戦争体験」と題して講演してくれた95歳の元海軍兵の瀧本邦慶さんのDVD「私の戦争体験」が完成。128日付の朝日新聞の大阪市内版に<反戦の願い若者へ DVD完成/元海軍兵・95歳瀧本さん 体験語る>という見出しとともに紹介された。

瀧本さんは17歳で海軍を志願し、空母「飛龍」に乗船して真珠湾攻撃、ミッドウェー海戦に参戦。九死に一生を得た瀧本さんは最前線のトラック諸島へ送られる。4万人の守備兵のうち半数が餓死していく中で、瀧本さんは「国に騙されていた」ことに気づく。

講演の中で瀧本さんは「これからは若者に体験談を訴える」と語っており、一般の人たちが講演を聞く機会も減る。職場や地域などでの平和学習で上映し、「沈黙は国を滅ぼす」という瀧本さんの訴えを知っていただきたい。1500円(送料と振込手数料込み)。

申し込みは、新聞うずみ火まで。

メディア紹介

11月30日付朝日新聞に「ジャーナリスト講座」

けさ(1130日)の朝日新聞の地方面(第2大阪版)に「土人発言『あしらう力が沖縄に出ている』」という1本の3段見出しとともに、「地元紙の記者/大阪で講演会」のベタ(1段)見出しと沖縄タイムス編集委員の謝花直美さんの写真が掲載されていた。

読むと、26日に新聞うずみ火が主催した「ジャーナリスト講座」で講演した謝花さんの言葉が紹介されていた。本土側の沖縄に対する意識について、謝花さんはこう訴える。「根っこにあるものは変わっていない」――。いい記事をありがとうございました。ただ、残念なのはうちの名前がなかったことかな(笑)。

定期購読のご案内 定期購読のご案内

フォローする

facebook twitter