新聞うずみ火主催の「第4回うずみ火寄席」は629日(土)午後2時~大阪市西成区山王の動楽亭で開きます。

会主は露の新治さん。愛弟子の新幸さんのほか、「浪花の歌う巨人」、趙博(チョウ・パク)さんが「ギター漫談」を、元MBSアナウンサーの水野晶子さんが「愉かい亭びわこ」の名前で一席披露。木戸銭は読者2000円(当日2500円)。

すでに申し込みが70人を超えており、参加希望者はお早めにうずみ火(0663755561)まで。

 

※チラシ制作 角家年治さん